お家づくり

お家を建てようと思ったきっかけ

お家を建てようと思ったきっかけ

わが家のお家を建てようと思ったきっかけをお話ししたいと思います。

家って何となくで建てる人はいないですよね?
だってきっと人生で一番高い買い物だと思うんです。

お家を建てるタイミングって意外と難しいと思いませんか?
お家を建てようと思うきっかけは沢山ありますし各家庭によって様々だと思います。

”働いているうちに住宅ローンを完済させるためには若いうちに建てた方がいい!”

”子供が大きくなって家を出ることになったら生活スタイルが変わるし、部屋数もいらないかな…子育てが一段落ついた夫婦が暮らせる3LDKの平屋を建てたい!”

タイミングを大きく分けると、働く期間が長い若いうちに建てるか or 子育てが落ち着いた40代以降に建てるのかですよね。

本当に色々な意見があるので、考えれば考えるほど何が自分たちに一番良いのかが分からなくなってきます。

そしてわが家はお家はまだいいかな・・・といつも逃げ腰になっていました。

それじゃ駄目なんです!
いつもと何も変わらない。

そこでまずはお家を建てたいなと思った理由を書き出してみることにしました。

わが家がお家を建てようと思ったきっかけはこれです!

建てたい理由

  • 前者の働いているうちに住宅ローンを完済させるためには若いうちに建てた方がいい
  • 消費税率引き上げ前に購入したほうがいい
  • 当時住宅ローン金利が低金利で底値だと言われていた
  • 毎月賃貸に家賃を払うよりもお家を建てて住宅ローンとして払う方が自分たちの資産になると考えた
  • 老後少ない年金生活で家賃を払うより、住宅ローン完済後は支払い無く住むことが出来る
  • 最近は頭金も入れなくていいと聞いていた
  • アパートの2階に住んでおり、2歳の息子に静かにしてねと言いたくなかった
  • 子供たちが走り回ってのびのびと暮らせるような環境が欲しかった

こうして建てたいと思った理由を箇条書きで書き出してみると結構たくさん出てきます。
次に建てたくない理由を書き出してみます。

建てたくない理由

  • 住宅ローンの圧迫が不安
  • メンテナンス等は全て自分たちでしないといけない

逆に建てない理由を考えてみましたが、お金がかかりそうで何となく不安だな~というボヤっとした理由しか出てきませんでした。
こうしてみると自分たちの気持ちも建てる方向にかなり傾いていたんだと思います。

これは建てどき=自分たちにとってタイミングだったのかもしません。
当時旦那が29歳、私が31歳でした。
私の方が年上の姉さん女房なんです(^^)

よし!よし!お家建てるぞ!とテンションは上がってきましたけど、まずは何からすればいいのか全くわかりません。

お金もいくらかかるか見当もつかず…自分たちに建てれるのかも分からない状態。

まずは私が仕事中にたまたまラジオでお家づくり勉強会の情報を耳にしてたので、知識を付けるためにもお家づくり勉強会に参加してみることにしました。